サーマクールで小顔へ大変身!~スッキリfaceを実現~

女性

プロの施術を受ける

女性

美容整形クリニックでは、多汗症やたるみをしっかりと解消することができます。多汗症はわきがに近いもので、気になる悪臭を放つものです。多汗症は交感神経の以上が原因で生じる病気だと言われています。多量の汗をかくことにより、そこへ雑菌が繁殖し、その雑菌と汗が交じることにより悪臭が放たれるでしょう。以前まで多汗症やわきがを治療する方法としてメスが用いられていましたが、近年は注射でその治療をまかなえるようになっています。大掛かりな術法とならないので、気軽に誰でも利用しやすいものとなるでしょう。

注射のみで済む多汗症の治療は、数十分の施術で終了します。メスで多くの箇所を切除するわけではないので、当日からシャワーを浴びることも可能でしょう。汗の分泌を抑える成分を注入するので、施術当日からその変化を実感できます。しかし、注入する量によって効果の長さは異なるものの、平均で4ヶ月ほどだと言われています。

多汗症の他にも悩ましい頬のたるみは、男性でも女性でも老けた印象を作り出すでしょう。たるみを解消する施術には、リフトアップがあります。頬の皮膚を持ち上げる為に、皮膚内部に糸を挿入するのです。その効果が現れるスピードはとても早く、多くの人が早急的な変化を求め受けています。しかし、どうしてもメスを用いた手術が怖いという人にはヒアルロン酸注入が最適です。多汗症治療のように、注射1本で済むという魅力があります。糸を用いる施術よりも短時間で終了するでしょう。たるみを完全になくすことでアンチエイジング効果をもたらし、以前よりも若々しい印象を望むことができます。